So-net無料ブログ作成
検索選択

タイ国際航空 【TG】 TG656 BKK → ICN  [フライトを楽しむ。]

ちょっとラウンジでゆっくりしすぎました。
気づいたら、ファイナルコール。

しかも、小文字が付いているので、バス搭乗です・・・。


とりあえず、向かいましょう!



なんで、こういうオペレーションなのかよくわかりませんが、
ボーディングブリッジの付いた駐機場へ。
どういうことなんでしょうか。
一旦、ボーディングブリッジにあがって機内へ。

2010.09.22 TG656 BKK → ICN





席に着くと、ウェルカムドリンクのシャンパンを。



そうこうしているうちに定刻に出発。
シートベルト着用サインが消えたので、くつろぎモードへ。



ぐいーんとのばしました。
快適。


快適なシートです。






そして、機内食のメニューが配られました。
おっと、タイ語、英語韓国語です。
もちろん、機内アナウンスも同様です。
英語に集中しないといけない・・・。
なので、以下の紹介も英語で。

でも、いろいろ話かけられるのが韓国語。まぁ・・・。


って、いううちに機内食が・・・。

夜のフライトなんで軽めに。

おつまみって感じなんで、白ワインとともに。

Cold Cuts, Japanese Delicacies

そして、ゼリーと。

Cantaloupe in Jelly
マスクメロンの一種です。

チェイサーはもっぱらペリエです。



まったり飲んで、おやすみモードです。




そして、早朝に叩き起こされ、朝食。
まぁ、食べないっていう選択肢もあるんですが、せっかくなんで。

メニューは、夜のうちに選択。以下から選んだんですが、Congee(韓国のおかゆ)にしました。

Grilled Salted Salmon
Steamed Japanese Rice with Shiso Powder
Simmered Deep-Fried Eggplant
Simmered Japanese Wild Vegetables with Green Pea

or

Jardiniere Omelette
Premium Breakfast Herb Sausage, Vegetable Nugget
Fricassee Oyster Mushroom with Italian Parsley

or

Congee with Chicken, Black Mushroom Cantonese Style



で、まずは、こちら。

Fruit Juice
Fresh Fruits and Yoghurt

朝にフルーツっていいですよね。
特別食で頼んでもいいかもっていつも思うんですけど、深夜便の朝食として。

そして、紅茶を。


パンもあるんですが、ちょっとやめときました。
ちなみに、いつもの通り、バターにも刻印が。


そして、登場。

Congeeです。
味は、うまくなーい。
ということで、ほとんど残しました。
まぁ、そんなにお腹すいてないですし、フルーツ食べれたので十分です。


そして、もうひと眠り。




おもいっきり、アナウンスは韓国語です。


長時間であればもっと快適なビジネスクラス。
ちょっとタイ-韓国だと短いですね。



韓国もいい天気です。



ちなみに、ロイヤルシルククラスのアメニティをもらいました。


行きのアイマスクを使ったので今回は未使用。
家に帰って開けてみました。


こんなところもタイのマークです。


ひっかけて使用できるタイプです。
これ結構便利なんですよね。


一通りそろっています。



ハンドクリームとかはありませんでしたが、これで十分ですね。





→ 他のフライト・機内食を見てみる


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 7

シゲル

★UZさん
nice!ありがとうございます。

★da-kuraさん
nice!ありがとうございます。

★あんぱんち〜さん
nice!ありがとうございます。
by シゲル (2011-03-16 00:26) 

シゲル

★プースケさん
nice!ありがとうございます。

★たかっぴさん
nice!ありがとうございます。
by シゲル (2011-03-19 10:07) 

シゲル

★J3さん
nice!ありがとうございます。
by シゲル (2011-03-20 21:24) 

miko

日本語アナウンスが無い飛行機って結構緊張しますよね。
普通飛行機乗ってて、アナウンスなんて聞いてないんですけどね(苦笑)
by miko (2011-03-20 22:02) 

シゲル

★mikoさん
そうですね。あまり意識的には聞いてないんですが、
海外の航空会社に乗ると、日本語がある場合って最後ですよね。
でも、最後だ―って思っていたら韓国語なんで、
あっ、聞きそびれたってあわててしまったり。
TGだと、タイ語、英語、日本語の順だからその調子で聞くとやられました・・・。
nice!ありがとうございます。
by シゲル (2011-03-20 23:16) 

シゲル

★せいじさん
nice!ありがとうございます。
by シゲル (2011-03-21 10:44) 

よかっぺMT9147

シゲルさん
まだビジネスクラス利用したことないのですがいずれどこかに乗ってみたいです(特にSQ、EK、AYなど評判のよい会社)。それにソウルからの外資系ビジネスクラスの値段は日本発より安いのでソウルまでLCCを利用しそこからビジネスでとなりますよね(笑)。
mikoさん
外資系だとその日のCAの都合で日本語アナウンスがない場合がときどきあります。自分も2009年6月アシアナで福岡ーソウルを往復したとき帰りの便では日本語アナウンスがありませんでした。
by よかっぺMT9147 (2012-12-07 18:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。